家庭で行う性教育③思春期の子どもに伝えるきっかけづくり

性教育とは

「中1男子と小5女子の母です。家では全く性教育をしてきませんでした。今さらどんなタイミングで何から話せばいいのか分からないまま時間だけが過ぎていきます。」

【家庭で行う性教育①】と、【家庭で行う性教育②】を読まれた方から、Twitterを通してこんなメッセージをいただきました。

そうですよね!今まだお子さんが小さい場合は、幼少期からの性教育を見直しやすいでしょうが、幼少期に性教育をしないまま思春期に入ったお子さんがいる場合には、今からの性教育はとてもハードルが高いものに感じると思います。

そこで、きっかけになるようなお話をいくつか紹介するので、少しでもハードルを下げるのに使ってもらえれば嬉しいです。
「全てじゃなくてOK・伝えられることから・順番や正解はないもの・家族みんなで」これがポイントです。

まずは伝える大人がリラックスして

日本ではまだまだ性に関することを恥ずかしいとか、後ろめたい、またはいやらしいと捉える人が多いが、決してそんなことはない。
なぜなら母体からこの世に生まれた時点で誰しもが性に関わり、誰しもが性を大切にするべき、されるべき存在であるため、その知識を深めることは自然なこと、そして必要なことだからだ

性に対する意識をかえよう

例えば食事。わたし達は日々栄養価の高い食材や、よりバランスの取れた食事を求めて情報収集をしたり、調理方法を考えたりする。
時には外食もし、食事の相手も家族や友人、恩師など様々な人と交流をもつ。
こうして食事の質を高めることで心は満足感を得られ、体もより健康になるだろう。
それは人生を充実させることにつながり、これは生後間もない頃から、生を全うするまで絶え間なく続くものだ。

性も同じだ。人生をより充実させるため、幸せでいるためには学びを深めることは欠かせない。

大人が性に対する意識を変えることは、子どもに正しい性教育を行うための最初の一歩だろう。
性教育は、生殖つまり性交渉に関する情報提供だけではない。
自分を愛し、他者をも尊重すること。多様な家族や愛の形がある中で、お互いが幸せに共生するためのスキルを身につけること。生につながるテーマが沢山ある。

だからこそ、生殖だけを教えようとしていた人はまずはリラックスして。
食べることと同じように自然なこととして伝えようとするだけで心持ちが違うはず

サロンドロワイヤル 大容量キャンディコートピーカンナッツチョコレート 400g WEB限定
リピーター様におススメの大容量パッケージ! 第25回全国菓子大博覧会、日本商工会会議所会頭賞受賞! キャンディコーティングされたピーカンナッツをホワイトチョコレートでくるみ、キャラメルパウダーをまぶしています。 甘く香ばしいキャンディと、シ...

思春期の子どもにはこんなきっかけはどうだろう?

①昆虫
小学校中学年で理科が始まり昆虫の生態にふれるため、これを機に交尾について掘り下げてみよう。
昆虫の交尾は多様でとても面白い。ミツバチの雄は交尾直後に命を落とすとか、カマキリの雌は交尾の最中に雄を食べるとか、人間とは全く違うのだ。
哺乳類と比べてみるのはどうだろう。

②へそ
小学校中学年・高学年で母と娘、あるいは父と息子でお風呂に入ることがまだあるならば、へその役割を知っているか質問してみよう。
自分もお母さんのお腹にいる頃に、へその緒を通して母親から酸素や栄養をもらって成長していたと改めて知ると、なんだかぐっと愛情を感じるものだ。
出産は神秘の連続!そんな出産にまつわる話は「あなたは歓迎されてうまれた」ということを一緒に伝えながら話せる大切な話題。

③帝王切開の傷
わたしは帝王切開で出産しているため、お腹に傷がある。
ケロイド状の傷がきれいになることをテレビ番組で知った子ども達が、わたしのお腹の傷にもどうかとすすめてくれたが「わたし達の絆だから好んでいるよ」とお断りした。
その際に、普通分娩や帝王切開がどんなものかや、わたしが帝王切開になった経緯、出産後にどれほどの感動があったかを話すことが出来た。

④月経

これは月に一度来る大チャンス!

「今日は生理だからお風呂は最後にするね」とか、月経前症候群(PMS)があるならば不調の理由を伝えたりしてみよう。
生殖の話にも、子ども自身の大切なルーツの話にもつながりやすい。
☆今は大学生の2割が生理用品が十分に買えずにいる(生理の貧困)ニュースや、最近注目を集めている「経血吸水ショーツ」の登場なども話題にできそうだ。

⑤ダイエット
興味がわく時期だろうが、成長期のダイエットはとても危険なもの。
月経が止まったり不妊にいたることを伝えつつ、またそうなった場合に将来どのように人生が変わるかまで広げられそうだ。

⑥医師や助産師の仕事
進路の話をする際などに、出産時に自分がお医者さんや助産師さんにどんな励ましをうけたか、またどんな仕事なのかを伝えてみては。
助産師さんの中には性教育のインストラクターとして学校でお話をしている人が多くいる。
なぜ彼らは通常の仕事以外で自らそのような活動をしているのか一緒に考えたり、実際に子どもの学校で話を聞く機会があったかなどが話せるといいだろう。

⑦遺伝子組み換えやクローン技術
「親子って似るよね」と遺伝子の話にもつながりそうだ。
科学的な観点から性を考えること、これも大切だろう。

SDGs
世界の国々で協力して2030年までに達成すべく目標17こが掲げられているSDGs。
小中高どの段階でも学校でふれる機会が持たれているはずだ。
「5つ目のジェンダー平等を実現しよう」だけではなく、貧困が招く性や生の問題はとても大きいため、特に中高生と話題にしてほしい。

⑨ライフプランニング(人生設計)
学校の授業で行うこともあるが、是非日頃から子どもと沢山共有してほしい話題の一つだ。
どんな夢のためにどこに進学して、どのタイミングで結婚や出産をして、家を持って・・と大まかな枠組みが決まったら、計画よりも前に子どもを授かる可能性があることや、それを望まないのであれば適切な避妊が必須であることなど様々な話題に展開させられる。

⑩デジタルタトゥー
ネット上で公開された書き込みや個人情報などが、一度拡散してしまうと完全に削除することが不可能であることをいうもので、予期せぬ性被害にもつながっている。
「あなたが心から大事。だからあなたにも自分の体をしっかり守ってほしい。」そのことを明確に伝えられるといいだろう。

その他

  • わたし達のや、女性の卵子はお母さんのお腹の中にいる際にすでにつくられていたこと(つまりわたしの娘の核となるものは、わたしの母の胎内で作られたもの!そして娘が生む孫の核はわたしのお腹で作られたもの!感動~
  • 男子の陰嚢(睾丸の入った袋)は暑い時にはのびて、寒い時には縮んで体温調節していること
  • 子どもの頃は子宮の大きさはうずらの卵くらいなのに、大人になると鶏卵大まで大きくなる。更に妊娠すれば胎児がおさまるほど大きく伸びて、生んだらまた収縮する。不思議がいっぱいでまるでドラえもんのポケット!
  • 子どもが手に取りやすいところに性に関する本を置く(おすすめは①恋愛で一番大切な❛性❜のはなし②マンガでわかるオトコの子の「性」思春期男子へ13のレッスン性教育120%[マンガ]など)

☆思春期の男の子にはお父さん、または子どもが信頼する大人の男性が関わるといいでしょう!
また、男女ともに異性の体の仕組みを知ることはとても大切なため、性別によって伝える伝えないを親が決めてしまわないようにしよう

最後に

性教育で伝えることは生殖にまつわることだけではないため、思う以上にきっかけは沢山あるはず。(思春期の子ども達には、低年齢での性経験や妊娠中絶から遠ざけるために、話し慣れてきたら是非生殖の話もしてみてください!)
多くを伝えることが大切なのではなく、チャンスを逃がさず、自分なりに少しでも話を広げてみることが大切です。
「全てじゃなくてOK・伝えられることから順番に・順番や正解はないもの・家族みんなで」
一緒に一歩ずつ前進していきましょうね。

性教育とは
スポンサーリンク
シェアする
たに ももこをフォローする

コメント