性教育

こんな時どうする?性にまつわる疑問

グルーミング/SNS起因の性犯罪が後を絶たない

多くの子が自分専用の携帯を持つ時代。連絡や位置の把握ができ安全に過ごせるようになったとも言えますが、一方SNSによる子どもの犯罪被害の数は一向に減らず、実は逆にとても危険なコミュニティにつないでしまっているとも言わざるを得ません。
性教育とは

同意の大切さ・子どものNOの威力・境界線の理解

子どもに対しては「一度でやめなさい!」とよく言うのに、子どもからの「やめて!」にはすんなり対応できないことが大人は多くないですか?コチョコチョもやめてと言われたら一度でやめるなどを大人も実行し、子どもに「❛ぼく(わたし)のNO!❜ってすごいパワーを持っているんだ!」と思ってもらうことで、嫌なタッチをされそうになった時やされた時にNOやSOSが出せるようになります。 大切な訓練なんですね。
セルフプレジャー(マスターベーション)

『膣トレ』膣まわりの筋トレのメリットは?

膣も加齢や出産により衰えると知り驚きました!「膣トレ×会陰と膣壁のマッサージ」で尿漏れや子宮脱、月経痛、頭痛など様々なトラブルが軽減されます。目に見えないため疎かにしがちですが、ケアを意識的にしていきたいものです。
スポンサーリンク
性教育とは

娘とみていたドラマにラブホテル登場!さあどんな会話に?

娘とドラマをみていたらラブホテルが登場!!「ここはどんなホテル?」娘の疑問に答えました。インターネットで不正確な情報を手にする前に、信頼できる大人が正しい情報を堂々と伝えられる存在でいたいものですね。さあわたしの答えに対する娘の反応は?
性教育とは

0歳からはじまるオランダの性教育で見えた欠ける日本の連携体制③

日本では寝た子を起こすと嫌煙されていますが、オランダの未成年の性交渉体験率は他の国よりも低く、早期の性教育は性行動を慎重にさせ、それにより思いがけない妊娠や性感染症のリスクを減少させることが分かります!正しい知識を身につけることが大切ですね
性教育とは

0歳からはじまるオランダの性教育で見えた欠ける日本の連携体制②

日本の性教育は、学習指導要領の壁→教員の固定観念を開放しにくい→保護者を巻き込みにくい→生徒に学習してもらうところまでたどり着けないもの。けれど学校とは自立を支援すべき環境です。人間関係の学習である性教育は自立の支援には欠かせませんよね。
性教育とは

0歳からはじまるオランダの性教育で見えた欠ける日本の連携体制①

うまれた時から性や多様性にまつわる充実した児童書に囲まれ、社会と学校と家庭の三者の連携は強く、平等な学びが得られる環境が整っていることが日本の性教育とは根本的に違う点だと思いました。 さて、日本も転換期を・・是非迎えたい!!
こんな時どうする?性にまつわる疑問

「男子も裁縫料理を」子どもに伝えたジェンダーフリー

『お姉ちゃん大変~おれ男だから裁縫できなくても大丈夫♪』「いやいや奥さんが裁縫得意かどうかはわからないよ?まさか女性が全員裁縫ができて料理ができて子育てに向いてる、そうあるべきだと思ってる?!」ジェンダーフリーを伝えるきっかけになりました。
こんな時どうする?性にまつわる疑問

『正しい性器の洗い方』ちゃんと教えてる?~これも身近な性教育~

子どもが一人で洗えるようになってからもなんとな~く任せていませんか?女の子の性器の中には腟内の環境を正常に保つために必要な菌もいます。腟内をせっけんを使ったり洗いすぎることで腟内のバランスが崩れ、トラブルが起きやすくなるんですよ。
月経

初経のお祝いは本人がのぞむかたちでやろう/精通のお祝いも

「初経をむかえたらお赤飯を炊いてお祝い!」は一昔前。今は小規模でお祝いする人が多いようです。体が大人に成長しとても喜ばしい出来事だからこそ、前向きに捉えられるよう本人が希望する形でお祝いしたいものですね。またそれは精通にもいえることでしょう。
こんな時どうする?性にまつわる疑問

小学生男子へ思春期教室~男子の体のことが分からず困っていた母~

「男子の体の仕組みが分からず、どう伝えればいいか分からない」「勃起に射精・・自分からは伝えられない」女の子を育てるお母さんが子どもに月経のことを伝えようとするよりも、男の子に精通のことを伝えようとする方がハードルは高いといつも思います。
こんな時どうする?性にまつわる疑問

『ぼく(わたし)がうまれてきたところを見せて』といわれたら

『僕がうまれてきた所を見せて!』いいですね、お子さんのこんな反応~。自分が誕生したルーツをもっと知りたい!と思ってくれているのです。とはいえママの体にも子ども同様プライベートゾーンがあり、NOです!本を借りて説明してあげるのが良いでしょう。
射精と精液の正体

精液を汚いと思ってしまう理由は?『とろみ・乳白色、その正体!』

「おしっこが出るところから別の何かが出た!」「白くて、とろり・・?!なんだこれ・・」実は精液には精子だけではなく、より多くの精子を卵子の近くに届けるため、護衛をする役割の分泌液が混ざっているのです。男性の体もとっても神秘的なんです!
セルフプレジャー(マスターベーション)

セルフプレジャーは最高の性欲自己管理法!後ろめたいと思わないで

セルフプレジャーで快感を得ることを後ろめたい、恥ずかしいと否定的にとらえる人が多いらしいです。でもね、望まない妊娠を避けられ、同意のない相手に無理を言うこともなく、自分で自分の体と向き合い快感を得られる。これは最高の性欲自己管理法ですよ!
こんな時どうする?性にまつわる疑問

幼児等の勃起でうろたえないで~赤ちゃんの頃からある生理現象です~

隣で一緒にテレビを見ている息子がもぞもぞ・・もぞもぞ・・何だか股間が気になる様子~「なぬっ!どうやら勃起してる?!」まだ小さいのに・・何を考えているんだろう・・不安になる人もいるかもしれませんが、勃起は赤ちゃんの頃からなる生理現象です。
こんな時どうする?性にまつわる疑問

エッチな動画をみた履歴を発見!さあこんな時どうする?

何でも簡単に調べられ便利になったメディア時代。一方そこには様々な危険があります。性に関していえば、正しい情報よりも先に間違った情報が表示され、偏った知識を得る機会がとても多いです。わが家でも気になる履歴を発見!その時の対応方法を紹介します。
こんな時どうする?性にまつわる疑問

親子で入るお風呂、卒業の時期はいつ?何をきっかけにやめる?

一人で入浴したいと切実に思っていた数年前。今となればバタバタしながらも親子3人で入浴していた頃が恋しくてたまりません。今回は親子での入浴卒業はどのタイミングが望ましいかみていきます。同性親子・異性親子・兄弟の入浴、それぞれのパターンで紹介。
月経

パパにも男の子にも知ってほしい❛生理のトリセツ❜③

月経の様子は個人差があり、排卵を伴わない月経や、月に何度も来る月経、月経が止まってしまう無月経もあります。自分の月経と向き合えると、月経前・月経期間を快適に過ごせるヒントが見つかったり、異変に気付き、隠れている病気にも早期対応できるはず。
月経

パパにも男の子にも知ってほしい❛生理のトリセツ❜②

『今日はイライラするなーー』、あるいは『最近娘の機嫌が悪いな・・』それって月経前だったりしませんか?PMSや月経はトラブルがあることが普通ではなく、ないことが普通なのです。生活習慣を整えてトラブルの改善を試みましょう!肌もきれいになります。